体験予約

太らないお酒の飲み方

どうも!肥後橋・京町堀の少人数セミパーソナルジムLAULE’Aです!

「お酒を辞めないと痩せられない」

あなたはこんな風に思っていませんか?

私の経験上ですが、お酒を辞めなくても痩せる事は出来ます。

ただし、気をつけるべきポイントがいくつかあります。

今回は太らないお酒の飲み方についてご紹介いたします。

お酒が飲む事が辞められないあなたは必見の内容ですので、ぜひ最後まで読み進めてください!

お酒はなぜ太る?

お酒はなんで太ると思いますか?

カロリーが高い、糖質の量が多い、などなど沢山の理由が挙げられるのですが

個人的にはアルコールを飲む事で、失う栄養素が多い事が大きな原因だと思います。

アルコールで失う栄養素は以下の通りです。

特に太る事に関連するのが「ビタミンB」です!

ビタミンBは三大栄養素を「代謝」する時に必要な消化酵素の原料になります。

ビタミンBが失われると食べた物を上手に消化してエネルギーにする事が出来ず、余分な脂肪細胞として蓄えられてしまいます。

これがアルコールを飲む事で太りやすくなる原因です。

そもそも現代人は、ビタミンやミネラルが不足しています。

食事だけで補えている人はまあ少ないでしょう。

それなのに、アルコールを飲む物ですからそれは太りますよね笑

逆にいうと、アルコールの代謝に必要な栄養素が十分に満たされていると太りにくくなるでしょう!

ただし、糖質の多いお酒は別の理由で太ってしまうので例外ですが笑

太らない為にやるべき習慣

「お酒を飲んでも体型は維持していたい!」

そう思う方は以下のことを徹底するべきだと思います。

①最低でも週1〜2回運動をする

②お酒を飲む時に糖質の摂取を控える

③アルコール代謝に必要な栄養を補う

特にやるべきなのはもちろん、栄養関係なのですが

もしそれがめんどくさいのであれば、運動は最低でも習慣化しておきたいですね。

ランニングやウォーキングも良いのですが

私自身は「トレーニング」をお勧めします。

理由は変化がわかりやすく出るからです!

何事もやる価値を感じていないと続きませんからね笑

お酒がもたらす悪影響

個人的な意見ですが、その事が自分へ与える悪影響のことを理解すると

自然とそのことを避ける様になると思います。

なので、アルコールがもたらす悪影響について理解するともしかしたら飲むことを控えられるかもしれません。

痩せたいのであれば、飲まないに越したことはありませんからね笑

あるこーるの影響はこんな感じ↓

あまり気にしない方が多いとは思いますが

炎症はアレルギー関係だけではなく、生活習慣病の原因になりますし

老化に関しては、年齢を重ねると気になってくる方は多いと思います。

特に女性にとって、シワやシミは相当悪影響ですよね笑

太るだけではなく、病気や老化を侵攻させない為にもお酒はほどほどにすることをお勧めいたします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お酒は太りやすいですが、うまく付き合えば体型維持は出来ると思います。

飲みすぎた場合もしっかり栄養を摂取してリカバリーする習慣も身につけておきたいですね!

肥後橋・京町堀の少人数セミパーソナルジムLAULE’A

大阪市西区京町堀1−10−18 大榮ビル東館3階A室

地下鉄肥後橋駅から徒歩3分、本町駅から10分

ホームページはこちら!

インスタグラムはこちら!

YouTubeはこちら!

|