今すぐ
体験予約する
まずは
無料カウンセリング
を予約する

起床時に海塩水を飲むメリット3選

どうも!肥後橋・中之島のセミパーソナルジムLAULE’Aです!

あなたは起床時に1番最初に口にする物はなんですか?

水、コーヒー、白湯などなど人によって様々だと思いますが

個人的に私は「海塩水」をオススメいたします。

海塩水を起床時に摂取すること身体にさまざまな健康効果をもたらすと言われています。
科学的な研究に基づいて、海塩水の摂取がもたらすメリットについて詳しく書いていこうと思います!

水分補給と電解質補給

海塩水は水分と電解質(ナトリウムと塩化物)を含んでいます。
起床時に海塩水を飲むことで、夜間の絶食状態で失われた水分や電解質を補給することができます。
特にナトリウムは、水の吸収を助け、体内の水分バランスを整えるのに役立ちます。

それ以外にも、マグネシウムやカリウムなど
様々なミネラルが含まれる海塩水を起床時の身体が絶食状態の状態で飲む事で
吸収されやすいと言うメリットもあります。

胃の働きの活性化、ぜんどう運動の改善

海塩水に含まれる塩は、胃酸の分泌を促進し、消化をサポートします。
また、海塩水の摂取は腸の動きを活性化させ、排便を促進する助けとなります。
これにより、便秘の緩和や消化器系の健康をサポートすることができます。

さらに、白湯などの温かい状態で飲む事で
冷えた内臓が温まり、さらに腸の働きの改善を促します!

血圧調整

海塩水に含まれるナトリウムは、適切な量であれば血圧を調整する役割があります。
適度なナトリウム摂取は血圧の安定化に寄与し、高血圧や低血圧のリスクを軽減することができます。

ミネラルが豊富に含まれる海塩には「カリウム」も豊富に含まれるので
ナトリウムを摂りすぎる心配はありません。

ただし海塩水を摂取する際には、適切な塩選びが大切です。
誤ってナトリウムに対して、他のミネラルが少ないものを選ぶと高血圧の原因になりかねません。

まとめ

海塩水を起床時に摂取することで、水分や電解質の補給、
腸の活性化と消化促進、血圧調整、免疫機能の向上などの健康効果が期待できます。

個人的にオススメの海塩のリンクを貼っておきますので
海塩で迷ったら是非試してみてください!

肥後橋・中之島のセミパーソナルジムLAULE’A50Fitness

大阪市西区京町堀1−10−18大榮ビル東館3階A室

地下鉄肥後橋駅から徒歩3分

|