体験予約

肥後橋のセミパーソナルトレーニングジムならLAULE’A

どうも!本町・肥後橋のセミパーソナルトレーニングジムLAULE’Aです!!

今回は短期間で、服の上から見てもわかる「筋肉」をつける為にするべきことを

3つに分けて書いていこうと思います!

この記事を読むことで

・筋肉がつき見た目がかっこよくなる

・筋肉がつき自身がつく

・筋肉がつきモテる

などの効果をもたらすことが出来ますので、細い身体がコンプレックスな男性はぜひ最後まで読んでください!

トレーニングを高頻度で行う

まずは基本中の基本、トレーニングを週に3回以上行うということ。

もちろんこれは、頻度が多ければ多いほど良いと言う物ではありません。

私が3回を推奨する理由は、分割して効率よくトレーニングをすることができるからです!

胸、背中、脚の3分割に分けることで全身を毎週効率よく鍛えることが出来るし

頻度も高すぎないので、回復も追いつきます。

なによりも、忙しい人にとってジムに行く事は容易ではないのですが

身体を短期間で変えるのであれば、最低のラインと言える頻度でしょう!

細胞の体の部位によって変化する速さが違うのですが

筋肉に関しては約90日間で変化がわかると言われています。

なので身体を帰るのであれば、最低でも90日間は続ける必要があると言えます。

3ヶ月しっかりトレーニングを続けることで、身体は明らかに変化するでしょう!

ただ、トレーニングだけを頑張っても思う様に変化はしません。

次に一番大切な要素をご紹介いたします。

死ぬほど食べる

筋肉をつけるのであれば、死ぬほど食べまくりましょう!!

身体がでかい人は胃袋も比例して大きいと言われています。(私の見解ですが笑)

それくらい食が身体にもたらす影響は大きいということなのですが

では実際にどんなことを意識して食べるべきなのかを説明しましょう。

①タンパク質を体重の2〜3倍は摂ろう

60キロの体重の人は、120gから180gはタンパク質を摂取することを推奨します。

プロテインではなく、なるべく固形物から摂取する様にしましょう!

②糖質(炭水化物)を体重の5〜6倍食べる

糖質はボディメイクには欠かせません、エネルギーとして一番優先的に使われるのは糖質です。

ハードなトレーニングを行う為にも、ハードなトレーニングに耐える為にも糖質の摂取は欠かせません。

なによりも、糖質を摂取することで血糖値を下げるインスリンが分泌されます。

このインスリンは筋肉をつける為に欠かすことが出来ないホルモンです。

インスリンを大量に分泌させる為にも、糖質は必須です。

③良質な脂質

良質な脂質は筋肉をつける為に必須です。

なぜなら男性ホルモンは、脂質を原料として作り出されるからです!

男性ホルモンの分泌量が多い人ほど、筋肉はつきやすくなります。

魚、ナッツ、アボカドなどから良質な油をしっかり摂取しましょう!

毎日、質のいい睡眠を取る

トレーニング食事ときたら、最後は睡眠です。

睡眠が筋肉をつける為に大切な理由は「成長ホルモン」の分泌にあります。

人間は寝ている時に、身体や脳を回復させる為に成長ホルモンを分泌させます。

夜中の2時が成長ホルモンが一番分泌される時間と言われていますので、最低でも2時までに寝ておきたいです。

ですが、睡眠の質を上げる為には睡眠に入る前の行動が一番大切です。

睡眠ホルモンのメラトニンは、起床して目から光が入ってから15時間後に一番分泌されると言われています。

なので朝7:00に起床した場合、22:00が一番睡眠に入りやすい時間ということになります。

そして寝る前には身体を温めて、スマホやテレビの画面は見ない様にしましょう。

ここまでしたら、質の良い睡眠が出来るのは間違いないでしょう。

筋肉をデカくする、睡眠の方法をぜひ試してみてください!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

筋肉をつけて、身体を見るからに大きくする為には

「運動」「栄養」「休養」の3つをしっかりと意識して徹底しましょう!

もちろん、他にも沢山大切な要素はありますが、最低限これをしていれば

短期間で変わることは可能です!

筋肉をつけて今の人生をより良い物にしていきましょう!!

本町・肥後橋のセミパーソナルトレーニングジムLAULE’A

大阪市西区京町堀1−10−18 大榮ビル東館3階A室

地下鉄肥後橋駅から徒歩3分、本町駅から10分

ホームページはこちら!

インスタグラムはこちら!

|