今すぐ
無料体験予約する
20名様限定
まずは
無料カウンセリング
を予約する

肥後橋少人数セミパーソナルジム

皆様こんにちは。 大阪本町・肥後橋セミパーソナルトレーニングジムLAULE’A 50Fitness
パーソナルトレーナーの堀尾です!

今回は、超回復とオーバートレーニングについて紹介します!

目次

よく聞くオーバートレーニング、超回復はトレーニングをする上でとても重要です。

しっかり覚えた上でトレーニングに臨もう!!

筋肥大を模式化した「超回復の原理」

トレーニングによって筋肉の機能水準が一時的に低下し、時間を経て回復が始まり、しばらく経つと、元のレベルよりも少し高いレベルになります!(超回復)

その他タイミングで次のトレーニングを行うことを繰り返しながら成長していくというものです。

また超回復には「オーバートレーニング」という概念があります。これはまだ回復が終わっていない段階でトレーニングを続けると、機能水準が徐々に低下してしまう。

トレーニングは中1〜2日空けて行うといいのは回復に48時間から72時間程度時間を要することから言われています。

筋損傷しなくても筋肉は発達する

超回復の原理から考えると、筋肉の肥大、発達には筋肉の機能低下(筋損傷)および超回復が必須条件となります!

実際、筋肥大するためには筋損傷が不可欠であるかのように考えられている風潮がありますが、この考えはありません。

筋肥大を起こす要因としては、代謝物の蓄積やホルモン分泌の促進など、他にもあり、筋損傷なしでも筋肥大は十分に可能と考えられます。

まとめ

いかがだったでしょうか!

今回はトレーニングにおける回復とオーバーワークについてでしたが、皆さんはしっかり回復は取れていましたか?

肥大には筋損傷だけでなくても肥大することがわかりました!

ですが、オーバーワークをしてしまうと水準が下がってしまうので気をつけてトレーニングをやる必要があるのもわかりますね!

是非意識して休みも入れて行きましょう!

肥後橋のパーソナルトレーナー堀尾に質問したい方はこちらから↓

堀尾トレーナーのインスタグラム


肥後橋・京町堀のセミパーソナルトレーニングジムLAULE’A 50Fitness

大阪市西区京町堀1−10−18 大榮ビル東館3階 A室

地下鉄肥後橋駅から徒歩3分、本町駅から10分

ホームページはこちら

インスタグラム

|