今すぐ
体験予約する
まずは
無料カウンセリング
を予約する

プロが教えるトレーニングの日以外の食事法2選

皆様こんにちは。 大阪本町・肥後橋セミパーソナルトレーニングジムLAULE’A 50Fitness
パーソナルトレーナーの堀尾です!

今回はトレーニング日以外の食事について紹介していきます!

皆さんはトレーニングの日とトレーニングの日でない時は食事を変えていたりしますか?

オフの日は食事を減らしがちな部分もあるかと思います。

そこでどんな食事をしたらいいのかを紹介していきます!

①タンパク質をしっかり摂るべし!

基本的に筋肉は2週間程度トレーニングをしなくても落ちる心配はありません。

ですが、意識できず食事をしてしまうとあっという間に筋肉が落ちてしまいます。

体にとって大きすぎる筋肉はエネルギーを余計に消費しようとしてしまいます。そのため筋肉を減らそうと働いてしまうのです。

タンパク質の摂取が足りないと身体が筋肉を分解して、一気に減ってしまうため注意が必要です。

タンパク質は身体を作るために大切なエネルギーであり、栄養となります!

お肉類

魚介類

タンパク質量を体重×1.5〜2.0gを摂るようにしていきましょう!!

②糖質量を控えめにしていきましょう。

タンパク質とは逆で少し摂る量を減らすことが必要になります。

エネルギー源になる糖質は控える必要があります。

例えばトレーニングをしている方が300kcalを消費していた場合、トレーニングをしなくなるとその分が自分自身の身体の身になりかねません。

そのため少し量減らすことが大切になります!

糖質の多い食材

白米

麺類(パスタ、ラーメン)

小麦類(パンなど)

これらを注意しながら食事することをお勧めします!

1日の糖質量目安 320gとなります。

例)白米(炊き上がり後)こぶしの大きさを3杯ほど

まとめ

いかがだったでしょうか!

今回はトレーニングオフ日の食事法について紹介させていただきました!

今皆さんが摂っている糖質、タンパク質は規定量がとれているのか是非一度確認してみることが大切です!

肥後橋のパーソナルトレーナー堀尾に質問したい方はこちらから↓

堀尾トレーナーのインスタグラム


肥後橋・京町堀のセミパーソナルトレーニングジムLAULE’A 50Fitness

大阪市西区京町堀1−10−18 大榮ビル東館3階 A室

地下鉄肥後橋駅から徒歩3分、本町駅から10分

ホームページはこちら

インスタグラム

|