今すぐ
無料体験予約する
20名様限定
まずは
無料カウンセリング
を予約する

肥後橋少人数セミパーソナルジム

皆様こんにちは。 大阪本町・肥後橋セミパーソナルトレーニングジムLAULE’A 50Fitness
パーソナルトレーナーの堀尾です!

今回は、トレーニング前、後の栄養補給について紹介していきます!

目次

皆さんはトレーニングの際に栄養は摂っていますか?

前、後さまざまな情報が出ていると思いますが、そこで今日は1番オススメするものを紹介していきます!

トレーニング前の炭水化物

トレーニング前の炭水化物を摂る効果については、パフォーマンスの向上の可能性を上げる研究あったり、特に効果がないという研究があったりしています。

ボディービルダーやトレーニーを対象にした栄養指導でも効果がばらつきます。

トレーニング前に炭水化物を摂り効果を感じる人もいますが、逆に感じない人もいます。

まずは自分自身で試してみると良いでしょう!

炭水化物を摂る場合はトレーニングの1〜2時間前にとりおえて消化をしたのちトレーニングをすると良いでしょう!

食事から時間が経たず、トレーニングをしてしまうと体の中で消化できず、逆に体調を壊すことも考えられます。

トレーニング後の炭水化物

トレーニング後の炭水化物の摂取は筋グリコーゲンの回復です!

長時間の運動で同じ筋肉を使い続けるとグリコーゲンは大きく減ってしまいます。

ですが、トレーニングをしてる方に関してはほとんどの場合筋グリコーゲンが減ることは少ないです。

トレーニング後に炭水化物を摂る理由として、インスリンの分泌があげられることがあります。

しかし、インスリンはタンパク質をとっても分泌されますし、タンパク質の種類と量によっては炭水化物を摂るのと変わらないのです!

つまり、以前はトレーニング後の炭水化物が重要と考えられていましたがウェイトトレーニングだけの場合はさほど気にしなくても大丈夫。

ウェイトにと有酸素をやる方に関しては意味があるかと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか!

今回は栄養補給、トレーニング前後編で炭水化物の摂取について紹介しました!

意外と摂ってからトレーニングしてる方、終わって摂ってる方いる方思いますが、案外気にしなくても大丈夫なことが分かりましたね!

ですが例外もあるのでその場合はしっかり摂って補給しなくてはなりません!

見極めて摂る、摂らないができるいいですね!

肥後橋のパーソナルトレーナー堀尾に質問したい方はこちらから↓

堀尾トレーナーのインスタグラム


肥後橋・京町堀のセミパーソナルトレーニングジムLAULE’A 50Fitness

大阪市西区京町堀1−10−18 大榮ビル東館3階 A室

地下鉄肥後橋駅から徒歩3分、本町駅から10分

ホームページはこちら

インスタグラム

|