今すぐ
体験予約する
まずは
無料カウンセリング
を予約する

どのくらいで見た目の変化や効果がでるのか

皆さんこんにちは!LAULE’A 50Fitnessです。

トレーニングを始めるにあたり体の変化はいつ頃から変化し始めるのか、1ヶ月経っても変わらない。不安に感じ、挫折し、運動習慣がなくなってしまう方は少なくないでしょ。

そんな方に、今回はトレーニングを始めてどのくらいの期間で体が変化し始めるのかについてご紹介します。

筋トレの効果

①筋力の向上

筋力の向上は使用重量やレップ数(反復回数)で判断できるため分かりやすいです。以前より1キロでも使用重量が上がったり、1回でもレップ数が増えたりしているなら、見た目に変化がないとしても「筋力の向上」という筋トレ効果が出ているサインになります。

②ボディラインの変化

筋トレによって筋肉が増えて脂肪が減ることで、同じ体重でもボディラインは大きく異なります。
男性は胸や肩に筋肉のボリューム感がでて、背中が広がり、ウエストの脂肪が減っていくと逆三角形のシルエットになります。
女性は腕やウエストが引き締まり、バストアップやヒップアップが期待できます。

③代謝の向上

筋トレは、基礎代謝を向上させる効果もあります。筋肉が多いほどより多くのエネルギーを必要とするため、体はエネルギー(カロリー)を消費しやすくなります。代謝が向上することで平常時の消費カロリーが増え、同じ食事でも太りにくくなるため、ダイエット目的の方には欠かせません。筋トレをせず、食事制限だけでのダイエットは筋肉が減ってしまい代謝を下げる可能性もあります。

効果が実感できるまでの期間

筋トレの効果を実感するまでの期間は個人差がありますが、効果の目安をお伝えします。

人間の細胞が生まれ変わるサイクルの最低3ヶ月〜半年以降に体に変化を感じ始めます。
明らかな筋肥大を感じるには、半年以上から1年以上の継続的なトレーニングが必要とされています。トレーニング直後は筋肥大したように感じることがありますが、筋肉が血液や水分を取り込んでいるだけなので、数時間で元に戻ってしまいます。
筋肥大は長期的な視点で取り組んでいくことが大切です。

まとめ

筋トレの効果や変化が出るまでの期間は様々な要素の影響があります。
年齢、性別、遺伝、生活習慣などで個人差がありますし、上半身や下半身、筋肉の部位によっても差があります。さらにトレーニングを正しいフォームで行っているか、食事管理ができているか、頻度やメニューなども影響します。

継続的にトレーニングを行い、理想の体型、健康を取り入れよう!

肥後橋・淀屋橋のセミパーソナルジムLAULE’A

大阪市西区京町堀1−10−18大榮ビル東館3階A室

肥後橋駅から徒歩3分、淀屋橋駅から徒歩6分

ホームページはこちら!

他のブログはこちら!

|