体験予約

肥後橋駅から徒歩3分、セミパーソナルトレーニングジム

どうも!大阪本町・肥後橋のセミパーソナルトレーニングジムLAULE’Aです!

今回の記事は、運動をどのくらい続ければ結果が出るのか?

と言う内容で記事を書いていこうと思います。

もう夏になってしまいましたが、駆け込みで身体を変えようとしている方もいると思います!

身体を見るからに変化させる為には果たして、どれくらいの期間が必要なのか?

元ボディビルダーの私の体験談も含めて今回は書いていこうと思います!

細胞の入れ替わる期間は?

人間は無数の細胞によって構成されています。

細胞によって入れ替わるスピードが違うと言われています。

それぞれ以下の様な期間で入れ替わります。

皮膚4週間、血液4ヶ月、筋肉2ヶ月、骨4年

この通りにもし入れ変わるとしたら、見た目を変えるなら最低でも2〜3ヶ月はみておくべきかと思います。

一般的にも3ヶ月目から身体は大きく変化するとも言われていますので、ダイエットやバルクアップもそれくらいは最低でも継続する必要がありそうです!

ただ、これはあくまでも一例に過ぎません。

僕の経験上は1〜2ヶ月で見た目を大きく変えた経験もあります。

では僕の経験と実際に行っていたことを次に書いていこうと思います。

見た目を変えるのに3ヶ月もいらない説

僕は幼い頃から身体が細く、筋肉質とは言えない体つきをしていました。

スポーツはやっていたので、ある程度の筋肉はありましたがそれでも華奢でした。

ある時筋トレに目覚めて、本気でトレーニングを始めるましたがそんなにすぐに結果は出ませんでした。

筋トレにハマったことがきっかけで、スポーツクラブに入社しました。

当時の師匠に出会ったことで筋トレの価値観が一変しました。

今までの自分のトレーニングは「ぬる過ぎた」と思わされました。

師匠との出会いで、週1だったトレーニングを週7にしました。

毎日1時間同じ部位を鍛え続けることで、みるみる僕の身体は変わっていきました。

毎日どこかしらは筋肉痛になっている生活が当たり前でした笑

ですが、自分の目指していた身体とは程遠くそこまで追い込んでも理想には程遠かったです。

↑当時目指していた身体

そこから一年ほどして、ひとり暮らしを始めました。

今まで料理は母親に出された物を食べていましたが、節約しないとやばいと思い毎日鶏むねと白米を食べていました。

すると、1ヶ月もしない間に僕の身体はみるみる大きくなっていきました。

「これだ!これが足りなかったんだ!」と思いましたね。

ここで気づいたのは、筋トレだけでも食事だけでもダメということ。

身体を変化させる全ての条件を満たすことで、身体は激変していくのです。

その全てに全力をかけることで、身体は1ヶ月もしたらみるみる変わって行くことでしょう!!

あくまで私の体験談ですが…

結局は継続が大切

継続することが1番大切、これは誰しも気づいていることなのではないでしょうか?

ですがなかなか続けることは難しいです。

ではなぜ、トレーニングや運動が継続することができないのか?

それはゴールが明確に見えていないからではないでしょうか?

短期間である程度結果が出ると、人のモチベーションは上がります。

逆になにも変化を感じられないと、短期間でやめてしまうと思います。

結局人はその物事に、価値を感じないと続けることは出来ません。

なので、まずは明確なゴール設定と現状の自分の把握、そして変化を実感出来る環境に身を置きましょう!

最後に継続するコツを10個ご紹介いたします。

①無理しない

②最低限の内容を決めておく

③宣言する

④休んだらすぐ再開する

⑤仲間と繋がる

⑥なりたい自分をイメージする

⑦記録する

⑧常に目的を意識する

⑨行動した自分を認める

⑩継続しながら目標を底上げする

ぜひ試してみてください!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

結局は継続が大切というまとめで終わりましたが、短期間で結果が出るにはそうとうな努力も必要です。

そんなに頑張りたくない人ももちろんいると思いますので、そんな方はマイペースに続けることをお勧めします。

大阪本町・肥後橋のセミパーソナルトレーニングジムLAULE’A

大阪市西区京町堀1−10−18 大榮ビル東館3階A室

地下鉄肥後橋駅から徒歩3分、本町駅から10分

ホームページはこちら!

姉妹店、パーソナルジムLAULE’Aはこちら↓

ホームページはこちら!

|