今すぐ
無料体験予約する
20名様限定
まずは
無料カウンセリング
を予約する

肥後橋少人数セミパーソナルジム

皆様こんにちは。 大阪本町・肥後橋セミパーソナルトレーニングジムLAULE’A 50Fitness
パーソナルトレーナーの堀尾です!

今回はトレーニング前後の栄養補給についてです!

目次

今回は栄養補給のタンパク質編です!

炭水化物編は別で出します!

トレーニングしてる方は気になる内容、トレーニングしてない人もどんな効果があるのか?これを知っておくことでタンパク質の重要性を知ることが出来るかも⁉︎

トレーニング前後のタンパク質摂取

タンパク質に関しては、トレーニング前後にあまり時間を置かずに摂るべきだとよく言われています。特にトレーニング直後にタンパク質をとった方が良いという話はおそらく誰もが聞いたことがあるでしょう!

ですが、実際には大きく語られてきたほど重要ではないことがわかっているのです。

タンパク質は摂ってから消化、吸収に時間がかかる栄養素です。多くの場合、タンパク源となるものを食べてから吸収まで数時間かかります。

1日に3〜6回の食事を摂るとするとタンパク質が徐々に消化されてほぼ途絶えず血液中に十分なアミノ酸がある状態になる可能性が高いです!

なのでトレーニング前後の摂取は摂らないよりかは摂ったほうがいいとは言われていますが、十分に普段の食事でタンパク質量を取れているのであればなくても良いでしょう!

もし、摂るのであれば、トレーニング前後1〜2時間に体重1kgあたり、タンパク質を0.4〜0.5g程度摂ることが勧められています。

例外的なシチュエーション

①2時間以上継続して動き続けるトレーニングを行う場合。

②脚トレーニングの後にインターバルトレーニングをやる場合。

③非常にハイボリュームなトレーニングの場合(プッシュ、プルを交互スーパーセット)

④スポーツ競技のアスリートが競技練習の後にウェイトをやる場合

この上記の場合などは栄養摂取のタイミングが大事になります。トレーニング前後だけでなく、トレーニング中にも栄養補給のためにドリンクを取り入れることもいいでしょう!

まとめ

いかがだったでしょうか!

今回は栄養補給タンパク質編ということで、タンパク質の摂取について紹介しましたが意外と摂る場合と摂らない場合とで分かれていましたね!

皆さんはどこの部分に当てはまっていましたか?

減量や増量でトレーニング後に有酸素があるかないかでも摂る、摂らないがありましたね!

ぜひこれを見て、意外とやってる、やってないがあったらチェックしてみよう!✨

肥後橋のパーソナルトレーナー堀尾に質問したい方はこちらから↓

堀尾トレーナーのインスタグラム


肥後橋・京町堀のセミパーソナルトレーニングジムLAULE’A 50Fitness

大阪市西区京町堀1−10−18 大榮ビル東館3階 A室

地下鉄肥後橋駅から徒歩3分、本町駅から10分

ホームページはこちら

インスタグラム

|