体験予約

京町堀少人数セミパーソナルジム

2022.08.25 | 栄養雑学

皆様こんにちは。 大阪本町・肥後橋セミパーソナルトレーニングジムLAULE’A 50Fitness
パーソナルトレーナーの堀尾です!

今回は老けない体をつくる食べ方を紹介します!

老けない食べ方

【人間の体は日々の食べ物で作られている!】

①稲作文化

日本人の主食はお米で農耕文化の長い歴史の中で奈良時代には玄米を主食とした食事が成立していた!

②肉食をしない

日本人は穀物と野菜中心の食生活が長く、消化酵素や腸の長さもそれに適したものになっています!

そのため脂肪やタンパク質を消化するのが苦手

③発酵食品が豊か

漬物、納豆、味噌、しょうゆなど。

日本古来の食事にはたくさんの発酵食品が並んでいました!

なかでも大豆の発酵食品は、日本人の食生活には欠かせないものであり、重要なタンパク源である!

臓器が元気なら体は老けない!

まず強くするのは3大臓器!

脳、骨、血管

①脳 健康を左右する!体の司令塔

脳と神経は、体の司令塔であり健康を維持のためにさまざまな活動を統括しています!

②骨 いつまでも元気に動ける体の土台

骨は、人間の体に支え、歩いたり、走ったりという人間の運動を支えています!

骨が老化すると骨折しやすくなり、寝たきりを招いてしまう原因にもなります。

③血管 全身の隅々まで栄養を届ける血液の通り道

血管は、体の健康を維持するための酸素や栄養を運ぶ血液の通り道!

動脈硬化などで血管の健康が損なわれると、必要な栄養が必要な場所に届かなくなります!

まとめ

いかがだったでしょうか!

今回は、老けない体について紹介しました!

皆さんは今、どんな食事をしていますか!

老けない体をつくるためにはさまざまな活動をしなければなりません。

今回のはほんの一部になるので、これからの投稿を乞うご期待ください!

肥後橋のパーソナルトレーナー堀尾に質問したい方はこちらから↓

堀尾トレーナーのインスタグラム


肥後橋・京町堀のセミパーソナルトレーニングジムLAULE’A 50Fitness

大阪市西区京町堀1−10−18 大榮ビル東館3階 A室

地下鉄肥後橋駅から徒歩3分、本町駅から10分

ホームページはこちら

インスタグラム

実際のトレーニング風景

|